「CASBEE」(建築物総合環境性能評価システム)

CASBEE評価員試験合格通知が届いた。 環境設備計画Studio Lumpは環境に配慮した建築の設備設計を進めている。 「CASBEE」評価員試験受験資格は一級建築士。 「CASBEE」(建築物総合環境性能評価システム)は、建築物の環境性能で評価し格付けする手法である。 省エネや省資源・リサイクル性能といった環境負荷削減の側面はもとより、室内の快適性や景観への配慮といった環境品質・性能の向上といった側面も含めた、建築物の環境性能を総合的に評価するシステムである。 政府では、「都市再生事業を通じた地球温暖化対策・ヒートアイランド対策の展開」 (2004年12月10日都市再生本部決定)及び「京都議定書目標達成計画」(2005年4月28日閣議決定)等において、CASBEEの開発・普及を位置付けた。また、いくつかの地方自治体においては、CASBEEを活用して、建築物の環境性能評価の届出を義務付け、その評価結果を公表するという取り組みも進められている。 まだ「CASBEE」の一般的認知度は低いが建築物を総合的に環境性能評価する手法は今後不可欠と成るであろう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>